BLOG店舗ブログ

2021.12.01


T様 AE86 2ドアレビン 後期 サイドブレーキ不調
サイドブレーキが調整しても変わらず、手で押しただけで動いてしまった為、点検修理致しました。

サイドワイヤーが伸びてしまっているのと、キャリパーのサイド機構に問題があった為交換いたしました。

キャリパーのサイド機構はトヨタでは生産終了品だった為、今回は在庫のO/H済みキャリパーを使用致しました。

交換後はキッチリとサイドも効いており、ワイヤーも新品の為、調整幅が増えたので規定値内に収めることが出来ました。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.30


K様 ZN6 86 ワンオフチタンマフラー制作
オーナー様の御依頼でタコ足からのパイプ径を合わせて制作をして欲しいということで制作致しました。

足柄上郡中井町にあるEXARTさんに車両を持ち込み、制作して頂きました。
こちらの車両はターボ車ということもあり、メインパイプ径をエンドまで同じ径で制作して頂き、排気効率と音質をこだわって頂きました。

完成したマフラーは溶接跡もとても綺麗で、曲げや逃がしもお客様にとても満足して頂けました。

ワンオフマフラーが気になっている方は是非ご連絡お待ちしております。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.29


T様 AE86 2ドア レビン 後期 配線整理
オルタネーターは発電していてもバッテリーに充電されておらず、原因を探った結果 ハーネス関係に問題があった為見直しをしました。

5バルブに乗せ換えされたときに、配線が綺麗にまとまっていなかったり、ギボシの圧着や抜け掛けていた所を綺麗に長さを揃えたりしてまとめました。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.28


T様 FC3S RX-7 後期 メーターレイアウト変更
メーターの表示が日中日差しで見えづらくなっていた為、レイアウトの変更とオプション品のメーターバイザーを装着いたしました。

これで日中の見えづらさと夜のフロントガラスにメーターが映り込むのを防止出来るようになりました。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.27


T様 AE86 3ドアトレノ 後期 ダッシュボード張替え
ダッシュボードの張替えが終わったので車体に戻していきます。

傷を付けないように作業スペースをしっかり確保して車体に載せていきます。
こちらの車両はオートエアコン車両なのでダッシュボードに付いてるサーミスタのコネクターを付け忘れないように気を付けて作業します。

ダッシュボードに割れが無くなると室内の雰囲気が大きく変わる為とてもオススメのメニューとなっております。
ダッシュボードの張替えは割れが大きくなってたり、反り返りが多いと追加金額が出てしまう為酷くならないうちの修復をオススメ致します。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.26


T様 FC3S RX-7 後期 クラッチレリーズシリンダー交換
クラッチペダルを踏むとキュッキュッと音が鳴る為、クラッチマスター・レリーズシリンダーを交換致しました。

マスターシリンダーのタンク内は黒く濁っており、レリーズシリンダーはかなり年数が経っていそうな状態でした。

FCはレリーズシリンダーが上側に付いている為、リフトに掛けずに出来ますが、とても狭く工具を入れるスペースがあまりない為色々な工具を多用して外していきます。

交換が終えたらフルードのエア抜きをして終了となります。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.21


T様 3ドアトレノ 後期 ダッシュボード張替え
本日はダッシュボードの張替えをする前に割れの補修を致しました。

縦に大きく3箇所程割れがある為、パテで補修していきます。
パテは出来るだけ少ない方がヒビに繋がりにくいため、大まかにボンドで埋めていきます。

ボンドで半分ほど埋めたら、パテで少し多めに盛ってあげて削ります。
パテは全部で2種類使い、一つは大きいヒビを埋める厚盛り用と仕上げ用の薄塗りパテを使用致しました。

冬の為、乾燥に時間がかかってしまいましたが、ここまで仕上げてしまえば張替え時に割れが目立たず綺麗な仕上がりとなります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.20


重みで長年使用していた木製の棚が崩れて散らかってしまった為、年末の大掃除を兼ねて綺麗に致しました。

新品のボルト類やバッテリー等があった為かなりの重さがあったので、金属製の棚に変更してスペースも大幅に確保出来ました。

今年の大掃除は先取りして部分的に日にちを分けて行いたいと思います。

~お知らせ~
11/23日(火)お休みさせて頂きます。
ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願い致します。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.20


重みで長年使用していた木製の棚が崩れて散らかってしまった為、年末の大掃除を兼ねて綺麗に致しました。

新品のボルト類やバッテリー等があった為かなりの重さがあったので、金属製の棚に変更してスペースも大幅に確保出来ました。

今年の大掃除は先取りして部分的に日にちを分けて行いたいと思います。

~お知らせ~
11/23日(火)お休みさせて頂きます。
ご迷惑お掛け致しますがよろしくお願い致します。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.19


R様 GC8 インプレッサ エンジンオーバーホール作業
引き続きエンジンオーバーホール作業を致します。

インマニの下処理が終わった為、塗装に入っていきます。
インプレッサはインマニの上にインタークーラーがある為、熱がかなり籠ります。
その為、耐熱塗料で塗装しないと塗装面が溶けたり、剥がれて来る為しっかりと足付けと耐熱塗料で塗装します。

下地にワコーズ製の耐熱シルバーでしっかりと厚い塗膜を作り、熱に負けない塗膜を作ります。
ワコーズ製の耐熱シルバーは約600℃までの熱に耐えられる為、エンジンルームの熱くらいでは全く問題なく使用できます。

耐熱シルバーが乾いたら、こちらも耐熱塗料の赤で3~5回に分けてしっかりとムラなく塗ってあげます。
こちらの耐熱塗料も塗料屋から仕入れた耐熱塗料の為、しっかりと食いついて強い塗膜になります。

後は、乾燥させてエンジンに組付けるだけとなります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.17


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア作業
引き続きレストア作業をしていきます。

車検準備が終えたので納車に向けて仕上げ準備を致します。

エンジンルーム内の艶出しと塗装面をコーティング剤でコーティングします。
室内は雑巾で簡単にほこりを拭きあげて、ワコーズ製の内装艶出し剤でコーティングを兼ねた艶出しをしていきます。

ボディの磨きは車検から戻り次第磨いていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.15


在庫品 AE86 リアキャリパーオーバーホール
現在AE86のリアキャリパーは中古品でも価格が高騰しており、出品数も少ない為入手が困難となっております。

AE86はフロント側は社外のキャリパーがありますが、リア側はワンオフで制作するかAE101の物を流用キットを使用するかになってしまいます。

また、純正キャリパーは年数も経っているので固着や錆が酷く、ハウジングが開いてしまって使えないものも多々見受けられます。

そのため、一つでも使えるものを復活させるため本日はオーバーホールを致しました。
しっかりと清掃とサビ取りをして使用可能の状態まで持っていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.14


R様 GC8 インプレッサ エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールの続きをします。

エンジンはバラシてブロックとシリンダーヘッドを加工屋に出したため、補器類等の洗浄等をしていきます。
今回はインマニの清掃を行いました。

インプレッサのインマニは純正で赤色に塗装されており、経年劣化で塗装が剥がれてきます。
これを綺麗に塗装して組付ける為に、一度剥離剤で塗装を剥がしていきます。
ある程度頑固な所を剥離出来たら、後は根気よくワイヤーブラシなどで隙間の塗装を落としてあげます。

インマニのカラーは純正と同じように塗装をして欲しいとのご要望の為、同じ赤色で塗装致します。
塗料も耐熱塗料で塗装をする為、強い塗膜で?がれにくいように致します。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.13


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

車検に関する作業を終えたのでボディの磨きと室内クリーニングの作業に入ります。

室内クリーニングは内装を取り付ける際に拭いてから組付けてある為、汚れてはいませんが全部組み上げた状態でもう一度吹き上げます。

その後に内装に艶出し保護剤を使用して、くすんだ内装に艶を与えてあげます。

こちらの車両はレストア前フルバケットシートだった為、車検用の純正に戻しておきます。

後は車検に向かうだけとなります。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.12


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

テスト走行する為に細部のチェックを行い、問題なければテスト走行致します。
走行チェックを終えて、気になるところを修正していきます。

修正が終わったら車検に問題ないかをチェックをしていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.10


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

エンジンもかかり、内装も殆ど組めてきた為、一度着地させて車検に問題が無いかなどのチェックをしていきます。

特に問題が無ければもう一度増し締めのチェックをしておきます。

本格的に納車までのカウントダウンが始まって来た為、お客様に早くお渡し出来るよう進めていきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.9


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

エンジン周りのハーネスや油脂類を決めて火入れ作業に入ります。
一発目からエンジンがかからないように燃料ポンプを止めて油圧だけをあげておきます。
油圧が上がれば燃料ポンプを繋いで火入れします。

エンジンがかかれば点火時期を合わせつつケミカル類の漏れなどないかチェックしてクーラントのエア抜きをします。

エンジンが終えたのでここからは細かい内装類を組付けて車検準備をしていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.8


R様 GC8 インプレッサ エンジンオーバーホール
前回ミッションを降ろしたので、エンジンを降ろしていきます。

エンジン回りは補器類など外せるものは大まかに外して、降ろすときの邪魔にならないように致します。

EJ20は水平対向の為、縦の長さは2気筒分しかない為単体にするとかなり小さくなります。
その分、横には長いですが、低重心の位置にエンジンを置ける為運動性能は飛躍的に上がります。

次回からはエンジンをバラシてオーバーホール作業に入ります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.6


R様 GC8 インプレッサ エンジンオーバーホール
本日はインプレッサのエンジンオーバーホール準備でミッション降ろしをしました。

インプレッサはFRベースの4WDの為、容量はFRと同じように進めていきます。

ターボ車の為外すパーツは多いですが、きちんとスペースを確保しておけばすんなりと作業をすすめられます。
降ろす際にはミッション単体が重たい為、人数を確保して慎重に降ろしていきます。

無事にミッションが下りたので、次回からエンジンを降ろしていきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.5


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホール作業をしていきます。

様々な条件を出すために山の方を走ったり、高速道路で巡行したりして問題ないかチェックします。
走行チェックに問題が無ければリフトに掛けて細部の増し締めを確認して行きます。

走行時等でボルトが緩んだりすることがある為外した箇所は全てチェックします。

最後にケミカル類の量やタイヤの空気圧等を調整して終了となります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.3


R様 GC8 インプレッサ エンジンオーバーホール
本日からインプレッサのエンジンオーバーホール作業を行います。

まずはエンジンを降ろす段階からの為外したパーツやエンジンを置けるスペースの確保をしていきます。
ハチロクとは違い部品点数も多いため外したパーツやボルトがわからなくならないように準備します。

エンジンを降ろすにあたって大まかにどこを外しておけばスムーズに行くかなども見て、イメージを膨らませます。

大体の段取りが組めた段階でバラシ作業に入ります。

今回は補器類やケミカル類を抜いて、次回降ろしまで作業致します。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.11.2


本日はカーマガジンで有名なオプションの取材を受けました。

新旧86やピット内の写真などの撮影をして記事のネタになるインタビューなどをお答え致しました。

是非、皆様もチェックしてみてください。




インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.11.1


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホール作業をしていきます。

前回車体にエンジンを載せるところまで進んでいる為、今回は火入れ作業まで行います。

コネクターやホースの差し忘れや部品の付け忘れが無いか確認してクランキングの準備をします。
スパークプラグは外しておき、燃料も止めて純正メーターの油圧計が上がるまでクランキングをしていきます。

油圧が上がれば復旧して火入れを行います。
最初は点火時期が合っていない為かけづらい事がありますが、今回は大体あっていた為すんなりと掛かりました。
ヒーターを前回にしてクーラントのエア抜き作業を行いつつオイルや水の漏れがないかチェックします。
異音等他におかしい所が無ければ点火時期を合わせておきます。
MR2はフロントにラジエーターがある為、エアが中々抜けない為念入りに行います。

後は次回試乗をして、問題なければ終了となります。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.30


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。

昨日の段階でエンジン単体の組付けが終了していた為、補器類の取り付けをしていきます。

MR2のエンジンを下から載せていくので殆どのパーツはエンジンに取り付けていきます。
エキマニなども最初に取り付けておきます。

後はスタンドからエンジンを降ろしてミッションをエンジンに組んでから車体に載せます。
今回はオーナー様からの意向によりパーツやボルト類は塗らず洗浄でお願いしますとのことだった為、オリジナルを壊さないように丁寧に洗浄して組付けました。

次回は車体にエンジンを載せて火入れ作業をしていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.29


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。

ブロックにピストンを入れてヘッドは組付けが終わった為、今回はブロックにヘッドを組付けて行きます。
まず、ブロックにオイルストレーナを組んでからオイルパンで蓋をします。
オイルパンはバッフルプレートもあるのでそれも一緒に液ガスを塗布して組付けます。

次に、ブロックにヘッドガスケットを入れてヘッドを載せます。
ヘッドボルトはトルクでしっかりと管理しますが、一度半分のトルクで締めた後に規定トルクで締め付けます。

最後にカムの組付けをしますが、これもシム調整がある為規定値に収まるよう何度も測定して合わせます。

ここまでくれば後は補器類等を組んで車体に乗せるだけになります。

次回から補器類を組付けて載せる段取を取っていきたいと思います。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.27


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。

今回から洗いが終わっている為組付け作業に入ります。
最初は腰下から組んでいきます。

TOOL BOXでは組付けに使うオイルはエンジンオイルではなくワコーズ製の組付けペーストを使用して組付けております。
エンジンの回転する部品や接触面などには全てに塗布して組付けております。
メタルとピストンリングを新品にして組付けました。

ヘッドも同様に組付けペーストを使用しております。

最後にオイルパンや密閉してしまう前にすべてのパーツにエンジンオイルを塗布して蓋をします。

次回からはカムやオイルポンプなどの組付けを行っていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.26


S様 AE86 2ドアレビン 後期 リフレッシュ作業
デフのオーバーホールとパワステポンプからのオイル漏れで入庫致しました。
先にある程度部品を発注していた為作業に移ります。

デフは今回オープンデフだった為社外のデフオーバーホールキットは用意せず純正で組みなおしました。
ベアリング類は距離相応にへたっているのとバックラッシュが少し大きかったため規定値に詰めて組みなおしました。
ドライブシャフトも今回一緒に外している為ついでにここのベアリングも一緒に交換いたします。

パワステポンプの交換の前にラジエターのタンクが変色して割れそうだったためこちらも一緒に交換を致しました。
パワステポンプはリビルト品を使用した為外して元通りに組付けをして終了となります。

最後にクーラントとパワステオイルのエア抜きをして試乗に行き、問題なければ終了となります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.25


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。
ヘッドのバルブすり合わせ作業をします。

元々使用されていた箇所のバルブを使用してすり合わせ用のコンパウンドで丁寧にすり合わせます。
あまりやりすぎるとバルブの密閉不良を起こしたりする為慎重に作業します。
これを合計16回やるのでなかなか大変な作業になります。

5バルブになればもう一気筒増えてるのと同じになる為気が遠くなります(笑)
 
このまま組付け作業をするとコンパウンドが残っている為もう一度綺麗に洗浄してからヘッドを組んでいきます。

ヘッドが終わった段階で腰下の組付けに次回入ります。
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.24


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。

洗いは粗方終わって来た為ヘッドの組付け準備をしていきます。
ヘッドも洗浄液に漬けていた為汚れは洗い流す程度で落ちてしまいます。

一番ひどいポート内を重点的に綺麗にしていきます。
ガスケットの剥がれ部分もスクレーパーで落とした後にオイルストーンで綺麗に均していきます。

次にバルブのすり合わせをする下準備をします。
バルブは今回再利用致しますのでバルブに付着しているカーボンを紙やすりで落として綺麗にしていきます。
インテーク側はまだ楽ですが、エキゾースト側はカーボンが排気温度で焼き付いてしまっている為根気よく削りすぎないように気を付けて作業します。

すり合わせは次回作業致します。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.23


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホールをしていきます。

エンジンオーバーホールで最も時間がかかる作業の【洗い】作業を行っていきます。

ヘッド・クランク・カム・ピストン等は専用の洗浄液に漬けて丸一日放置します。
そうすると次の日には殆ど汚れが落ちている為細かい部分を掃除するだけとなります。
また、主にカーボン汚れに効くためポートやピストンヘッドのカーボン汚れは一発で綺麗になります。

漬けている間に外したボルトやブロックの洗浄をします。
ブロックの洗浄もガスケットのこびりついた残りを落としてオイルストーンを使い均していきます。

ボルトは卓上グラインダーにワイヤーブラシの円形版の物を使用して一つ一つ丁寧に磨いていきます。

まだまだ洗うパーツは残っている為明日以降も引き続き作業していきます。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.20


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
引き続きエンジンオーバーホール作業をしていきます。

昨日の時点でエンジンの補器類等は外してあった為中身をバラシて行きます。
こちらの車両は程度も良くバラシてもエンジンの中身が綺麗でとても良い状態でした。

オイルとカーボンが混じったような汚れもヘッドやブロックには殆どなく、10万キロの車両とは思えません。
こまめな点検やオイル交換をしている車両に見られますので是非お手本にしたい一台です。

バラシは終えたので次からは洗浄して組付け作業に入ります。
これも部品の注文などがある為揃い次第続きを開始いたします。


 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.19


M様 AW11 MR2 エンジンオーバーホール
エンジンオーバーホールでご入庫したMR2を作業します。

MR車の為エンジン降ろす際はミッションごと一緒に降ろした方が楽なため降ろす段取りを組んでいきます。
AE86と違いエンジンルームが狭いため少しだけやりにくいですが特に問題なく降ろすことが出来ました。

降ろしたエンジンをスタンドに掛けてバラシていきます。

水回りやインマニの取り回しが違うだけで後は殆どAE86と一緒の為バラして行きます。
今回は補器類やハーネスを外して明日にエンジン内部をバラシて行きます。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.16


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア作業
引き続きレストア作業に入ります。

火入れ準備で補器類取り付けやラジエーターを取り付けました。
いよいよ走り出す準備に入る為走り出しまではそう遠くない時間に動くと思われます。

他にもフロントバンパーの取り付け、ブレーキラインを決めてエア抜き作業等々。

エンジンがかかってしまえば内装や殆どのパーツは取り付けてある為車検作業を兼ねて終わらせて行きます。

エアコン・パワステ無の車両の為エンジンルームもスッキリとしていてレーシーですね。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.13


S様 AE86 3ドアトレノ 前期 オイル漏れ修理
部品が届いた為引き続き組付け作業に入ります。

新品のクラッチカバー・ディスクを組付けてミッション側のオイルシールを交換していきます。

液状ガスケットを使用している為乾くまで放置をして後日オイルに熱を入れて漏れてこないかの確認を致します。

エアコンの真空保持具合は今のところ問題なく保持をしている為ガスを入れて行きます。
この時期になると気温も低くなっている為ガスが入りずらいですがしっかりと規定量まで注入致します。

後は1~2日程様子を見て終了となります。


 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.12


S様 AE86 3ドアトレノ 前期 オイル漏れ修理
エアコンの真空保持を確認している間にオイル漏れの箇所を探ります。

エンジンとミッションのベルハウジングの継ぎ目から漏っていた為リアクランクオイルシールかインプットシャフトシールが怪しいためミッションを降ろして行きます。

降ろしてバックプレートを外してみたところエンジン側は特に漏れは無かったためミッション側を確認します。
ミッション側のベルハウジング内がクラッチのダストとオイルでかなり汚れておりました。

また、クラッチも少なかったため一緒に交換とベアリング類も飛んでいた為交換いたします。

部品を注文して揃い次第続きを致します。



 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.11


N様 AE86 3ドアトレノ 後期 フューエルホース交換
エンジンルームからガソリン臭がする為ご入庫致しました。

以前にも似たような事例の車両があった為そこを重点的に確認してみたところ箇所は一緒でしたが目を疑うような状態になっておりました。

フューエルフィルターからレギュレーターまでを繋ぐフューエルホースが分割されてパイプジョイントを使用してホースバンドで修復されておりました。
そこの切断箇所のホースが経年劣化をして裂け目からガソリンを勢いよく吹いておりました。

このまま自走は危険なため一度お預かりをして部品を発注し修理致しました。

せっかくなのでフューエルフィルターも交換を致しました。

ゴム製品を使用しているフューエルラインは劣化も早く燃圧も高いため触ってみて硬化しているようであれば即時に交換する事をオススメ致します。


 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.10


S様 AE86 3ドアトレノ 前期 エアコンリフレッシュ
道中エアコンが効かなくなってしまったためご入庫致しました。

ガスチャージを車両に繋ぎガスの量を確認した所漏れはないが低圧側が異常に圧が高くなっていました。
通電チェックもしたところ、コンプレッサーまでは電気は来ている為コンプレッサーパンクによりマグネットクラッチが作動せずエアコンが効かない状態となっておりました。

また、10年以上前にエアコン関連を修理した以来との事だったため今回パーツ類をすべて新品で揃えて交換していきます。

順調にバラしていき全てのパーツを一度チェックしておきます。
10年も経っているとOリングや虫バルブが経年劣化で微妙に漏れることがある為全て新品に交換いたします。

明日、部品を発注して揃い次第続きとなります。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.6


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業を致しました。

下回りは殆どパーツを組み終えたためエンジンの火入れ作業と残りの内装組付けを行っていきます。

下回りのパーツが付くと一気に走りだしそうな雰囲気が出てきました!


車検の取得もある為最初は車検仕様で組んでいきます。
基本的には元々装着されているパーツは車検に落ちるようなものもないためスムーズに行けると思われます。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.5


Y様 180SX シルビア 異音修理
以前とは違う箇所からの異音で入庫致しました。

症状としては甲高い音でエンジンの回転数が上がると共に音も大きくなってしまっていたのでプーリーのベアリング辺りを見ていきました。

バラシて見ていったところA/C側のテンショナープーリーのベアリングがオイルシールは外れ中のボールも砕けている状態でした。
かろうじてロックはしていませんでしたが手で回すと異音と引っかかりが酷く使い物にならなくなっていました。

他にもA/Cコンプレッサーにも負担が行ってクラッチ側も重くなっていた為リビルト品を注文して交換いたします。

今日はバラシて注文までの為部品が入り次第引き続き作業を続行致します。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.4


N様 HE21S ラパンSS シフトケーブル交換
シフトが入らないということでご入庫致しました。

現地で原因究明をしてみたところ全くカッチリ感が無かったためケーブルの接続か断線を疑い陸送致しました。

戻ってバラしてみたところミッション側のリンクの付け根から断線していました。
ここがダメになるとどこにも入らない為自走不可となります。
もう片方が断線していれば3,4速には入れることが出来ます(汗)

ここはスズキのマニュアル車のよくある故障個所でクイックシフトが入っているとわかりずらいですが、ノーマルシフトだと少し引っかかりを感じると断線が疑うことが出来ます。
ただ、乗り慣れてる人ではないと気づかないレベルです。

早速部品を手配して明日の午前便で届くとの事だったため続きは明日作業を致します。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.3


S様 ファミリアワゴン 仕上げ作業

昨日に引き続き仕上げ作業をしていきます。

昨日磨いた面を一日寝かせてバフ目が出てこないことを確認したらポリマーコーティングをしていきます。
拭き上げタオルでほこりなどを除去してポリマー液が固まったときにゴミが入らないようにします。

全部で2工程塗り込み作業をします。
最初にベースコートを作り艶出しを行います。
最後にクリアコートを塗って日光などに侵されないよう施工します。

全工程を終えたらこれも屋祢下で丸一日乾燥させて硬化させます。
明日乾燥が確認出来たら拭き上げクロスで拭き上げて終了になります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.10.2


S様 ファミリアワゴン ボディ磨き&デカール貼り付け

台風も去った為ボディ磨きとデカールの貼り付けをします。

デカールは板金作業ではがしてしまった箇所のみの施工になります。
反対側と同じ位置に来るよう計測してマスキングを貼り水平を出します。
コーティング後に施工をするとはがれやすくなるため先に作業を致しました。

最後にボディをバフ掛け致します。
こちらの車両は面が広いため施工箇所の繋ぎ目が目立たないように広範囲にバフをかけて行きます。
ウールバフでしっかりと塗装面を艶出ししていきます。

最後にラインテープを施工して終了となります。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.10.1


Y様 AE86 3ドアレビン 後期 フューエル一式交換
部品が入庫した為フューエル一式リフレッシュ作業に入ります。

こちらの車両はフューエルレギュレーターを装着している為純正のデリバリーラインからリターン側までメッシュホースで作成し交換致します。

メッシュホースはアールズ製の耐ガソリン製の物を使用し、フューエルレギュレーターはオートスタッフ製の物を使用致しました。

レギュレーター交換後は燃圧を調整してエンジンに合う適正圧に合わせていきます。

今回ガソリン漏れでご入庫され一式交換いたしましたが、ノーマルの燃料ラインもまだ生産されている為交換された覚えがない方はトラブルになる前の対策をオススメします。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.29


AE86 エンジンブロー 事例
今回はAE86に搭載されている4AGのエンジンブローを紹介致します。

今回のブローは2番4番の親メタル焼き付きによるブローになります。

原因としてはシフトダウン時のオーバーレブで焼き付きメタルの音が出てしまいました。
今回はメタル焼き付きで自走出来たためまだよかったですが、場合によってはピストンがブロックを突き破って自走不可などブローなどもあります。
この場合もちろんエンジンは使い物にならない為ドナーが必要になってきます。

スポーツ走行をせず一般道を普通に使用してブローするのはオイル管理で故障することがよくある為エンジンオイルはこまめに交換することをオススメします。
高いオイルを長く使うよりも安いオイルを定期的に交換してあげた方が圧倒的にエンジンにも負担が少ないです。

エンジンブローは修理に大きい金額になってしまう為出来ることをしっかりメンテナンスしましょう。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.28


AE86 ボディサビ 事例
今回はAE86にあるボディのサビを紹介致します。

旧車などの泣き所であるサビはAE86でも同じ個所が進行していきます。
大体は水が溜まる箇所の為バックパネルやフェンダーの端が腐食していきます。

旧車がサビて現行車で錆びにくい大きな違いとしては鉄の素材になります。
鉄の純度が悪かったり亜鉛合金ではない場合腐食が起きやすくなっております。

これらは防ぎようのないことの為処理の仕方で今後のサビにくさに繋がっていきます。
ただサビた個所を鉄を張り付けて溶接しただけでは2年と持たないためサビた個所を中心にどこまでサビが進行しているか塗装を剥離して確認をします。

後は手で軽くたたくと生きている箇所は響く音をしますがサビた個所は響かなかったりもします。

また、サビ処理後の塗装でも他のサビてない箇所にサビの鉄粉が付着したまま塗装をするとそこからもサビてきてしまうためしっかりと脱脂をしてサビないようにしていきます。

また、酷い鈑金処理の例としてパテでパネル一枚多い処理をするという車両も見受けられます。
この処理だと錆が浮いてきたときにパテが割れたり、パテ目が現れたりする為その状況にあった処理が必要となります。

旧車をよく知らない板金工場に出すとこのようなことが起きてしまう為しっかりと安心して預けられる鈑金工場さんにもっていくことをオススメ致します。

TOOL BOXではAE86を何十台とレストアや鈑金にご依頼している老舗の工場と繋がりがある為是非鈑金のお見積もりなども受付しているためご検討の程よろしくお願い致します。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.27


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

必要なパーツが一通り揃った為下回りを決めていきます。
まずはミッションを載せるためにクラッチカバー・ディスクを新品に交換致します。
両方ともアイシン製を使用致しました。

他にブレーキ関係をオーバーホールしている為サイドワイヤーも新品に交換致します。
サイドワイヤーは伸びている車両も良く見受けられるので変えた覚えがない方は調整する前に交換をオススメ致します。

最後にプロペラシャフトを取り付けて下回りは殆ど完成になります!

ここからはエンジンに補器類やハーネス等を取り付けて火入れに入れるよう作業を進めて行きます。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.25


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア
引き続きレストア作業をしていきます。

車高調が入荷した為取り付けをして移動が出来るように致しました。
当分動かない場合は奥のリフトで作業をする為広いリフトに移動してエンジンを積んでいきます。

エンジンを積み終えたらハーネスや配管などを通していきます。

エンジン回りが決まれば大きいものとしてミッションを載せていきます。
今回はクラッチがダメになっていたので注文して届き次第ミッションを載せてしまいます。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.24


T様 AE86 2ドアレビン 後期 エアコン修理
引き続きエアコン修理を行いました。

前回在庫の中古エバポレーターに交換して真空引きをしたところ漏れが無かったためトヨタに新品のエバポレーターを発注して交換いたします。

AE86のエバポレーターは種類がある為間違えないよう発注を致します。
外したエバポレーターが写真上側・新しいエバポレーターが下側になります。

今までの定番漏れ箇所はコンプレッサーやコンデンサ等が多かったイメージですが今年のエアコン修理ではエバポレーターの故障が3台ほどありました。

交換後はエアコンの効きも良くガス抜けもないため終了となります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.22


N様 HE21S ラパンSS クラッチ交換
本日も昨日に引き続きラパンの作業をしていきます。

タービンは昨日終わっているのでクラッチ交換とラジエーター交換をしていきます。
タービンを交換する際にミッション側のボルトなどはある程度外していた為降ろし自体はすぐに終わりました。

今回クラッチはEXEDY製のクラッチを使用致しました。

クラッチを付けたらミッションを載せ復旧作業に入ります。
ドラシャを今回抜いている為オイルシールも両側一緒に交換を致しました。

復旧が終えたらエンジン・ミッションオイルとクーラントを入れエア抜き作業をします。
今日は放置してLLCのエア抜きをしっかり行って次回試乗を致します。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.21


N様 HE21S ラパンSS タービン交換
車検準備を終えたため午前中に車検を通し午後からタービン交換を行いました。

他にもクラッチ交換・ラジエーター交換も入っている為ついで箇所は一緒にバラして行きます。

タービン交換だけであればバンパーを外してしまえば後は楽です。
オイル交換をしたばかりの車両であればオイルを抜かなくてもラインに残った少量のオイルを抜くだけで作業を進められます。
水は全抜きしないと抜けてくるため抜いてしまいます。

軽自動車は一見中身が詰まってて部品を外すのが難しいイメージですが取り回しなど考えられている為周りの物を外していけばスムーズに作業が進んでいきます。

取り外したタービンはスズキのワークス系エンジンにおなじみにHT06タービンです。
今回使用するのはリビルト製の同じタービンになります。

元々オイル管理等が良かったためか距離の割にはタービン軸のガタも少なく綺麗な状態でした。
ただHT06タービンは急に症状が悪化することが多く距離も走っている為今回は交換となりました。


次回はクラッチ交換になります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.20


お預かり車両 ブレーキパッド交換
最近キーッと甲高い音がするということでご入庫致しました。

問診をしていくと走行中のみとの事だったため駆動系を確認してみたところブレーキパッドが少ないことがわかりました。
残量を調べるためにタイヤとキャリパーを外したところ殆ど背板しか残っていませんでした。

こちらの車両フロントブレーキパッドがこのような状態だったため気にせずそのまま走り続けていたら事故をしてもおかしくない状態ですね。

純正パッドや良識の社外パッドであれば残量が無くなった際にローターと擦れて音で知らせてくれる事などありますが、格安のパッドだとコストダウンで付いていない場合がある為皆さんもこまめな点検よろしくお願い致します。


 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.19


T様 AE86 2ドアレビン 後期 エアコン漏れ修理
本日はエアコンの漏れを確認していきます。

エアコンの漏れはわかりにくいため順序は手軽に出来るところとよくある故障個所を調べていきます。

まずは配管に使用するOリングを新品に交換していきます。
今回はその際にコンプレッサー側の配管2か所のカシメが緩んでグラグラしていた為新品に交換いたしました。
そこから真空引きをしましたが前より少し改善されただけだったため他の場所も探って行きます。

次にエバポレーターを在庫品に交換して真空引きを開始した所良い感じになった為このまま1日放置をして真空が保持されてるか確認します。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.18


N様 HE21S ラパンSS 車高調交換
本日は車検とE/g M/Tの周りのメンテナンスでご入庫されたラパンSSの整備をしていきます。

まずは先に車検を通すため車高調の交換から作業していきます。
ハチロクとは違いフロントはハブを外さずにナックルの2本のボルトを外すだけで取れる為スムーズに進行していきました。

リアは新品の車高調にバンプラバーが付属していた為そこも交換します。
車高は車検のこともある為説明書の推奨値に合わせてあげます。

組み終えたら試乗をして完成となります。

リアの純正ショックはオイル漏れがありフロントもヘタっていた為交換後はキビキビ走るようになり快適になりました。

車検後はタービン・クラッチ・水回りのリフレッシュ作業に入ります。

 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.17


K様 SG5 フォレスター プラグ交換
スバルのボクサーエンジンでは重作業になるプラグ交換をしていきます。

インプレッサ・レガシィなどではおなじみのスペースが全くない箇所にプラグホールがある為それぞれのか所に対応する工具を考えながら外していきます。

外す順番を間違えるとイグニッションコイルが引っかかって抜けなくなったりと知恵の輪状態の為こじらないよう気を付けて外していきます。

水平対向は基本的に整備性がかなり悪いのでご自身で整備される方には中々根気のいる作業になる為作業は任せてしまった方が楽な場面が多々ありますね(汗


 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.15


S様 ファミリアワゴン 点検修理
昨日に引き続きブレーキの作業をしていきます。

キャリパーはブレーキオーバーホール後塗装致します。
ガソリンで洗浄後しっかり脱脂して塗装準備に入ります。

カラーはレッドに塗装を致します。
3回に分けてしっかりと染め上げていきます。

3回重ね塗りをした後仕上げにクリアを拭いて完成となります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.14


S様 ファミリアワゴン 点検修理
昨日に引き続きブレーキの作業をしていきます。

キャリパーはオーバーホールをすることになったため準備の為キャリパーを外して行きます。

フロント側は大衆車と同じ取り付けの為スムーズに外していきました。

リア側は少し変わった構造をしていた為、確認をして外していきます。

ファミリアのリアキャリパーは少し特殊な構造になっており、ピストンを戻す際に真裏のボルトを緩めてからピストンを戻す構造になっております。
緩めずピストン戻しを無理やり行うと中のスクリューが壊れる可能性がある為気を付けて作業を致します。

戻しすぎると中のパーツが出てきてしまう為ご注意ください。

昨日ご紹介したリアのスライドピンは新品供給があった為発注して交換致します。
ここまでの錆が出ていると左右のブレーキバランスが崩れる恐れがある為こまめにチャックをしグリスアップをすることで長くご使用頂けるため皆様の車両も是非定期的にチェックをしてみてください。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.13


S様 ファミリアワゴン 点検修理
ボディ補強が鈑金屋から上がって来た為気になる箇所を点検して修理をしていきます。

ブレーキの鳴きが気になったため一度パッドを外して各部清掃とグリスアップをして再度組付けをします。

リア側のスライドピンがサビで元のサイズより膨れ上がってしまっていた為部品が出るかを確認していきます。

こちらの車両はブレーキパッドにプロジェクトμのHCプラスを使用している為多少の鳴きはありますが性質上の鳴きでなければ止めることは可能の為しっかりと各部をチェックしていきます。

点検が終了後ボディのポリマーコーティングに移ります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.12


T様 AE86 3ドアレビン 前期 フューエル一式交換
自宅で燃料が漏れていることに気づき修理で入庫致しました。

フューエルレギュレーターあたりからの漏れが怪しいためお客様と相談をした所最後に交換したのが何年も前の為フューエル関係一式交換することになりました。

こちらの車両はフューエルラインもアールズのメッシュホースに代わっている為部品を手配して交換になります。

燃料系のトラブルは車両火災につながる為交換した記憶がない方などは交換をオススメ致します。
フューエルホース類の劣化は他のホースに比べて劣化が早いためホースが固くなっていたりすると砕けるように切れていくのでお早目の対応をオススメします。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.11


Y様 180SX シルビア タービン交換
タービンが届いた為取り付けをしていきます。

今回使用するタービンはHKS製GT2540改GT2871になります。
GT2540ハウジングに2871のカードリッジに交換されたタービンとなります。
特性としては高速域で回るタービンとなっております。
純正のタービン特性は下から回るのに対して中~高速域で回る為SR系にある上のノビが足りない部分を補ってくれる相性の良いタービンとなっております。

セッティング次第で400馬力を狙えることで有名ですが安全パイを取ると350馬力でブースト0.8~1キロでの使用がオススメです。

ノーマルエキマニポン付けにはなりますがオイルラインやウォーターラインは多少の加工が必要の為加工して取り付けます。

組付け後試乗をして終了となります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.10


S様 AE111 レビン ブレーキ作業
本日はブレーキパッドとローターが入荷した為交換を致します。

今回はディクセル製MタイプのパッドとSDローターを使用致します。
交換自体はスリットの向きに気を付けて各部グリスアップを施して復旧作業となります。

スリットローターになるとブレーキ性能はもちろん、ドレスアップ効果もあるのでオススメです。

今回のパッドの特徴はブレーキダストが少ないパッドという特徴があります。
走りよりショーカーとしての車両としてはダストもあまり出ずホイールに焼き付きにくい為掃除も楽でオススメです。

最後に試乗をして一緒にブレーキの焼きを入れて終了となります。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.8


Q様 AE86 3ドアレビン 後期 レストア作業
本日はエンジンとミッションリフレッシュの続きをしていきます。

エンジンはトヨタからウォーターラインがようやく入ってきたため水回りを決めていきます。
後は載せるところまでにマウントやインマニをつけて最後にハーネスを這わせて行きます。
マウントは今回はE/g・M/T共に交換を致しました。

次にミッションをガソリンで洗浄して塗る段取りをしていきます。
交換パーツはレリーズベアリング・レリーズフォーク・パイロットベアリングになります。

後は足回りを取り付けてしまえばE/g・M/Tは載せることが出来るため準備の方をしていきたいと思います。
 
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.6


Y様 シルビア 180SX 異音確認
本日はエンジンルームからの異音で原因を究明していきます。

音を確認した所タービン側から音がしていた為バラして行きます。
タービン自体はすんなりと外れ単体にバラして行きます。

シルビアのタービンはギャレット製ボールベアリングの為スカイライン等でもよくある内容となっております。
まずはタービン軸のスラスト方向と縦方向のガタを確認した所どちらもガタが出ておりました。

次に圧縮エアで回転をさせタービンブレードの回転を確認します。
ボールベアリングの為回転させるとある程度は回転を維持するのですがエアを止めると抵抗を受けながら止まってしまいました。

ブーストはかかっていた為このまま使用を続けるとブローになりかねない為お客様に症状を伝えどこまで修理をするか若しくは社外タービンにするかのご相談をしていきたいと思います。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.9.4


TOOL BOX 代車 L175S ムーヴ A/Cコンプレッサー修理
本日はA/Cコンプレッサーのパンク故障でエアコンが全く効かなくなってしまった為リビルト品に交換いたします。

作業自体はフロントバンパーを外して作業を致します。

外したコンプレッサーと届いたコンプレッサーだとプーリーのベルト溝が違う物が届いておりポン付けで修理が不可能になってしまいました。

互いのコンプレッサーをマグネットクラッチとプーリをバラシてサイズを図り移植で行けるか確認した所行けそうだったため移植をして行きます。

後は戻して真空引きをしていきます。
ガスチャージは本日の気温が低いため中々入りづらかったですがキッチリ規定量チャージして冷えの確認をして完了となります。

そろそろ気温も落ち着くころではありますが、まだまだ残暑が残りそうなため早めの処置としてお客様に万全の状態でお貸し出来るよう整備を致しました。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.3


S様 AE111 レビン シザーズドア取り付け
引き続きシザーズドアの組付けのなります。

細かい調整をしてチリを出していきましたがキット側と車体側の相性が悪く基本的に平面が出ている土台に対してドア側の取り付け部分が曲面になっており殆ど調整が効きません。
またキットのヒンジ部分のガタが大きくドアの重量に耐えられず可動部が土台にぶつかる等・・・

いざヒンジの位置が許容範囲まで持っていたところでダンパーを組付けるとダンパーの強さの為かドアがバックパネル側に押されチリがまったく出なかったり・・・

加工にだいぶ時間を費やしてしまっている為中々前に進まないのが痛いですね(汗

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.9.1


S様 AE111 レビン シザーズドア取り付け
引き続きシザーズドアの組付けのなります。

汎用品の為ねじ穴もない為寸法取りをして純正ヒンジ穴に合うようねじ穴を開けていきます。
車体側に粗方の位置で取り付けをして干渉が無いか確認していきます。
出っ張っている部分は平らにして干渉する部分はカットしてを繰り返しヒンジを取り付けます。

次にドア側にヒンジとの位置だしをしていきます。
AE111はドアのヒンジ部分が平らではない為ここの加工に大幅の時間を費やすことになってしまいました。
こちらもとりあえず固定をして動作確認とチリの確認をしていきます。
閉めてみてもドアとボディとの締まり具合がよくない為対策と加工が必要の為再度加工をしていきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.31


S様 AE111 レビン オイル漏れ修理
昨日の引き続きで漏れの確認をしていきます。
30分ほどアイドリングをして漏れの確認をして問題なく漏れは止まっている為オイル漏れの修理は完了となります。

次の作業としてシザーズドアの取り付けもしていきます。
まずはバンパー・フェンダー。ドアを外していきます。

シザーズドアのキットは汎用品の為車両側に加工が必要の為あてがいながら位置出しをしていきます。

細かい位置だしは明日以降引き続き作業をしていきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.30


S様 AE111 レビン オイル漏れ修理
引き続きシール類の交換やタイベル交換等の作業に入ります。

前回ヘッドまで載せてある為残りのシール類を交換してタイベル交換を行います。
FF車両の為上死点の合いマークが見づらいため確認を何度も行いずれが無いか確認致します。

タイベルの組付けが終われば後は外したパーツの戻しになる為戻していきます。

最後にカムカバーを組付けますが今回はカムカバーを塗っているため傷つけないように慎重に載せて組付け終了となります。

明日、水のエア抜きと試乗をして問題が無ければ各部のボルト類締め付けチェックとオイル漏れがないか確認してオイル漏れの修理は完了となります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.29


Y様 180SX ステアリングシャフトブッシュ交換
本日はS13によくあるステアリングシャフトブッシュの交換をしていきます。
ここがへたってしまうとステアリングの応答性等が悪化してくるためかなり乗っていてストレスを感じてしまう箇所かと思われます。

今回はリジット化としてアルミ削りだしのパーツに交換を致しました。

交換自体はボルト4本だけですが、ステアリングヨークを取り外すため一人で作業するとかなり面倒になってきます。

取り付けを終え、最後に試乗をして完了となります。
交換後はステアリングの応答性も上がりへたったゴムのふにゃふにゃ具合もなくなりとても良くなりました。

他にもこの年代の日産にはよくある症状で代表車種だとR32やZ32などもここの部分がへたってしまっていることが多いため変えてない方などは是非交換をオススメ致します。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.28


Y様 180SX ミッション載せ
部品が揃ったためミッションを積み込んで行きます。

レリーズベアリングは旧製品が取り付けられていた為新製品に交換いたしました。

積み込み時はミッションジャッキを使用して乗せていきます。
ワンエイティは脱着時にボディにぶつかって作業がしにくい為クラッチカバーやボディに傷をつけないよう細かく確認して積み込みます。

積み込みが終わったら外したパーツを戻していきます。

組付けが終了したらリフト上で駆動させて問題ないかチェックを致します。

最後に試乗をして完成となります。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.25


Y様 180SX 異音修理
本日はミッション付近からの異音の原因究明をしていきます。

ベルハウジングから異音が確認出来たためミッションを降ろしていきます。
AE86と要領は一緒の為スムーズにミッションを降ろすことが出来ました。

音の原因はレリーズベアリングのガタにより出てる異音でした。
早速部品を注文して入荷次第戻し作業をしていきます。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.24


S様 AE111 レビン オイル漏れ修理
ミッションを積み終えたので次はエンジンオイル漏れの修理をしていきます。

大きく漏っている箇所はヘッドとブロックの隙間からの為ガスケットを交換していきます。
他にもタペットカバー等細かい部分も漏れがあったためシール類は全交換することに致しました。

ヘッド降ろしはインマニを残したままタイベルを外してヘッドを降ろして行きます。

車載上での作業となる為外し忘れ等無いか慎重に確認していきます。

続きはパーツが納品されたらになる為今回はここまでとなります。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.23


Y様 シルビア 180SX 異音修理 
ミッションと足回りから異音がするとの事でご入庫致しました。

まずは足回りの方から作業を進めていきます。
ショックを車両から外していきバラシて洗浄します。
音自体はビビり音や擦れてる音がする為バラシて確認した所、シート部に砂利やゴミなどがかなり詰まっていました。
バネのプリロードも弱かった為砂を噛み音がしていたと思われます。

洗浄液で綺麗にしてグリスアップを行ってから組付けを致しました。
後は車両に組付けて完成となります。

S様 AE111 レビン ミッション載せ
昨日に引き続き作業をしていきます。
殆ど組付けは終わっていた為細かい部分の組付けと再度増し締め確認をしてから火入れをしていきます。

元々エンジン始動時ギアが入らなかった現象は解消され、O/Hの効果でシフトの入りも良くなりました。

ミッションのO/Hはギアに損傷が無ければシンクロやスリーブ等の交換で行けるため比較的金額も抑えられるためエンジンのO/Hと同時にやると車の変化に気づきやすくなるのでオススメです。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.22


S様 AE111 レビン ミッション載せ
部品が揃ったためミッションを積んでいきます。

慎重に載せていき少し知恵の輪状態になりながらうまくかわして載せていきました。
後は復旧作業の為ついていたパーツをもとに戻していきます。

ミッションのオーバーホールもあったためミッションが落ちてこないようにマウントに載せて明日引き続き作業をしていきます。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.21


Q様 AE86 3ドアレビン レストア作業
本日も引き続きリフレッシュ作業となります。

今回はカムカバーの塗装についてご紹介致します。
TOOL BOXではカムカバーをリムーバーにて元の塗装を一度剥離を致します。
ある程度剥離終えたらグラインダーで均しつつ残っている塗装を剥いで行きます。

表面の処理が終えたらシリコンオフで脱脂をして乾かします。

そこからワコーズ製耐熱シルバーで下地を兼ねた塗装を2度繰り返します。

耐熱が乾いたら本色を3~4回に分けてムラなく仕上げていきます。
今回はお客様のご要望でTOOL BOXカラーの濃いブルーで塗装致しました。

本色が乾いたらクリアの前にカムカバーの文字をペーパーで削ります。

最後にクリアを3~4回重ね塗りをして完成となります。

いかがでしたでしょうか?カムカバーはボンネットを開けたときに目立つ個所の為丁寧に仕上げております!
また、その他のカラーもご対応出来るため興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.20


Q様 AE86 3ドアレビン レストア作業
本日はエンジン回りのリフレッシュ作業を致しました。

補器類やマウント等すべて外してエンジン単体に致します。
外したパーツは洗浄して塗装をします。
エンジン側もブロックとヘッドそれぞれサビを落として塗っていきます。

少し放置期間があったため水回りがダメになってしまっているため水のラインはサビを落としてホース類は交換していきます。

後の細かい部分はオーナー様とご相談をして変える部品の選定をしていきたいと思います。

以前エンジンはオーバーホールをしているので内部は綺麗な状態を保っているため今回はオーバーホールは致しません。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.18


S様 AE111 レビン ミッション降ろし
本日も引き続きAE111のミッション降ろしの作業に入りました。

FFの為スペースが狭いため慎重に傷つけないよう降ろしていきます。

無事降ろすことが出来たのでここからはミッションのオーバーホールに入ります。

クラッチ交換もあるためクラッチカバーを外してクラッチディスクの残量を確認していきます。

次回からはバラシて注文していく部品を選別していきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8.16


O様 NBロードスター バネ交換
夏季休業明け最初はロードスターのリアバネの交換を致しました。

作業は現行車と似ているため特に苦戦することなく交換をすることが出来ました。

こちらの車両は車高をかなり下げており、吊るしのバネでは物足らなくなってしまったということで短いバネに交換いたしました。
交換後車高を見てからフロントもリアに合わせて車高を下げてあげて完成となります。

完成後試乗をしてお客様に納車を致しました。
車高が下がった分干渉しないようバネレートの高いバネを入れている為乗り心地は犠牲になっておりますがお客様が満足されていた為良かったです。

TOOL BOXではこのような車両制作も致しておりますので是非お気軽にご相談ください。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.10


トップページ内のNEWS欄にも記載させて頂きましたが、明日8/11~8/15の5日間夏季休業を頂きます。

本日は夏季休業に向けて工場内の普段手の付けられない箇所の掃除や整理整頓などを行いました。
綺麗になることで作業の効率も上がり、お客様の印象も良くなるため手の空いた時などは片付けをしたりしますが今年は休み前日まで作業が詰まってしまっていた為この日まで伸びてしまいました。

休み明けから綺麗な工場で作業を開始できるのでスタッフ一同休み中はリフレッシュをして明けから良い仕事がこれからも行えるよう整えておきたいと思います。

皆様も暑い時期が続くため熱中症や夏風邪などお気を付けください。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.9


L375S タントカスタム ファンモーター交換
今回はAE86ではなくタントカスタムのファンモーター交換を行いました。

交換自体はフロントバンパーとコアサポートを外してしまえばスペース的にも問題なく作業することが出来ます。
ラジエータを外してシュラウド事取るとビス3本でファンが取ることが出来ます。

後は戻し作業をしてエア抜きをすれば完成でしたがサーモの故障により吹き返してしまう為ひとまずサーモレスにしてお返しいたします。
後日休み明けに部品を注文して作業となります。




インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.8


O様 AE86 2ドア前期 レビン レストア
車検も取り終えたのでお客様にお渡し出来るよう最終チェックとボディの磨き作業に入ります。

最終チェックでは増し締めを確認してサイドスリップを調整して試乗をします。
最終チェックが終えたら車内を掃除機で掃除して内装類を雑巾で拭きあげてから艶出しワックスで内装類を磨いていきます。

最後にボディを洗車をしてボディのポリマーコーティングを行います。
洗車をしてから水分を乾かしておきたいためバフ掛けは明日行いたいと思います。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.7


Q様 AE86 3ドア後期 レビン レストア
本日はフロントのブレーキオーバーホールを行いました。

長年動いていなかった為かピストンを抜くのもかなり苦労をして抜き出した為、シリンダー内のサビも中々のものでした。
ここまで酷くなってるときは一度洗油で綺麗にしてからシリンダー内の状況を確認しやすくして作業を致します。

シリンダー内を耐水ペーパーで粗方サビを落としていき、番手を挙げてピストンとのすり合わせをしていきます。
削りすぎるとするする入ってピストンとしての機能を果たさなくなるため慎重にペーパーを当てていきます。

よくシリンダー内の茶色い色が取れるまで削られる方がいたりしますが腐食による染みつきだと削りすぎの場合が御座いますので必ず元のピストンに合わせて作業をしてあげてください。

完成したらもう一度洗油で綺麗に削りカスなどを洗い流してあげて組付けとなります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.6


A様 AE86 3ドア後期 レビン
本日はパワステからのオイル漏れでご入庫されました。

リフトに掛けて見てみたところパワステラインからオイルが滲んでいた為周辺の点検作業をしていきます。

部品商がお休みに入ってしまった為一度お預かりをしてお盆休み明け発注をして作業を開始致します。

その他にもテンパータイヤの入るバックバネル側にサビで穴が出来てしまっていた為、休み明け鈑金屋さんにて作業を依頼致します。

3ドアあるあるのハッチのダンパーが死んで下がってきてしまう現象も部品を注文して修理を致します。
現在ダンパーは、ウイングあり・リアワイパーありの物しかありませんので片側だけ交換してご対応致します。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8.4


S様 AE86 2ドア後期 レビン
本日はボディ磨きを施工致しました。

ボディに黒ずんだ汚れやクリア層のボケなどが目立って来た為、塗装が侵されないうちにと作業を開始いたしました。
コンパウンドは2種類使い分けており、少し粗目のコンパウンドで塗装面を均して行きます。
パネルごとに色味の差が出ないよう慎重に作業をしていきます。

ボディ全体を均し終わったら番手の細かいコンパウンドでバフ目を消して艶を出して行きます。

ここも艶に差が出ると日の下に出したとき目立ってしまう為気を付けます。

画像ではわかりにくいですが、左が施工前で右が施工後となります。
大きな違いとしては施工後の方が反射して鏡のような感じになります。

最後にガラスコーティングを施工して1日乾かします。

ここまでの作業でほぼ半日ちょいの時間を使用してしまいます。

ボディ磨きのご依頼はお預かり作業となってしまいますので事前の予約の方よろしくお願いいたします。
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8,3


S様 AE86 2ドア後期 レビン
本日はセルの交換を致しました。

AE86のセルモーターはタコ足の下にある為熱でよく故障をしてしまう為トラブル防止を考慮して交換を致しました。

セルの取り外しはタコ足を外さずにやると軽い知恵の輪状態ですので慣れていない方やリフトを使用していないとなかなか手間のかかる作業となります。

セルモーターは純正タイプではなくリダクション式のセルを使用致しました。

リダクションのセルは種類があり遮熱板付きと無しの2種類あります。
詳しい方は遮熱板付きのセルモーターにしてくださいというご要望を頂くのですが、中々遮熱板付きのセルモーターは入ってこずその時の在庫限りとなってしまいます。

セルを注文している業者にも遮熱板付きを送ってくださいと問い合わせをしましたがご対応は難しいとの回答でした。

今回のセルモーターは遮熱板無しとなっておりますが、遮熱板付きを強く希望される方は順番では御座いますが入荷次第ご対応させて頂きます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.8,2


S様 AE86 2ドア後期 レビン
本日注文していた部品が届いた為クラッチペダルのガタつきを修理致します。

ペダル周りの内装をバラすことが出来れば後は手を突っ込んで交換するだけの為簡単そうには見えるのですが、狭い空間でカンを頼りに物を外したりする為慣れてない方だと少し億劫な作業となります。

穴位置を間違えるとクラッチが踏めなくなってしまったりする為ご自身で作業される方はご注意ください。

交換後はガタつきは収まりこれでストレスなくドライブすることが出来そうです。

ペダルの修理を終えたので次はセルの交換とボディの磨き作業に入ります。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.8,1


T様 AE86 2ドア後期 レビン
本日も昨日に引き続きクラッチ関係でご入庫されました。

今回はクラッチを踏むとミッション辺りから異音がするとの事でした。
リフトに掛けて下から音を聞いてみたところレリーズベアリングあたりから音が鳴っていた為ミッションを降ろしました。

レリーズベアリングを確認してみたところベアリングは飛んでしまっている状態でクラッチカバー側もあたり面に傷が入ってしまっていました。

クラッチカバーのダイヤフラムがダメになって不揃いになり起きた現象かと思われるためカバーとディスクの交換を行います。
幸いクラッチも残り溝が少なかったため丁度良い機会でした。

日曜日は部品商がお休みの為、注文は明日となります。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.30


S様 AE86 2ドア後期 レビン
本日はクラッチペダルのガタつきでご入庫されました。

原因を探る為クラッチペダルを外してみたところ破片らしきものがポロポロ出てきました。
原因はプラスチックのカラーが劣化で無くなってしまっている事とブラケットとペダルを繋ぐピンがすり減ってガタが出ておりました。

あまり無い事例の為部品の在庫がないためすぐに発注をして月曜日から作業に入りたいと思います。

ここ最近になってからあまり聞かない故障事例が多発しております。
AE86もかなり年数の経つ車両の為何が起きるかわからないのが現状です。
まだ大丈夫と思って古い部品をそのままにしておくといつ故障するかわからない為一度じっくりと点検に出すことをオススメします。

AE86はまだ消耗部品などは出る方ではありますが、急に生産終了になったりする為部品のストックなども余裕があればして頂けると安心してハチロクライフをお楽しみ頂けると思います。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.30


O様 ZN6 ハチロク デフ交換
引き続きデフの交換をしていきました。
デフケースには組み終えていた為車両に乗せて戻し作業をしていきます。

戻し終えたらリフトの上で動作確認を行い異常がないことを確認してから実走致します。

特に問題が無かったためお客様に納車をしてナラシをして頂きます。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.28


O様 ZN6 ハチロク デフ交換
本日はデフの交換を致しました。

ATS製のデフを組付けをいたしました。
TOOL BOXではATS製のデフをよく組付けをしますが信頼性も高く性能面も良いのでオススメしております。

ワンメイクレース等でもZN6はよくメンテナンスをしていた為スムーズにデフをバラしていきました。
こちらのデフはオイルシールからのオイル漏れが多発するためオイルシールを打ち換えます。

バックラッシュの計測をして規定値内のシムを使用して組付けをして行きます。
部品は一個ずつ丁寧に清掃をして最後に蓋をして完成となります。




インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.27


O様 AE86 2ドアトレノ 前期 ヒーターホース交換
今回はAE86の持病でもあるヒーターホースの交換を致しました。

水漏れの事例としてまず最初に疑うのがヒーターホースを確認する程よく漏れております。
あまり馴染みがないのかここは見落とされていることが多いので確認するとホースが固くなっていたりしております。

ここをまだ漏れてないからと放置しているとヘッドの裏側のウォーターラインのパイプがサビて折れたりしてしまいます。

レストアの車両をバラすときパイプに穴が開いてる車両もよく見受けられます。

また、ヒーターコックの方も外見は問題なくても中は水が回っているためサビて動きが悪くなっていることがあります。

室内のエアコンパネルのワイヤーを変えてもあまり変化が感じない場合はヒーターコックも合わせて交換致しております。
まだ新品が出るので切り替えが重たかったり、温風と冷風の切り替えが中途半端な位置で止まってしまっている車両は交換をオススメしております。

明日は右側のリトラ交換・クラッチマスターシリンダーとレリーズシリンダー・クラッチメッシュホースの交換を致します。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.26


O様 ZN6 ハチロク スプリング交換
今回はショックではなくスプリング単体の交換を行いました。

ショックがアラゴスタだったためこちらをベースに味付けを変更していきます。

使用用途はサーキットメインの為前回のZN6とはまた違った味付けに仕上げていきます!

スプリング交換の次はデフの交換に入ります。
デフは100系のツアラーと一緒の為バックラッシュの調整が大変ですがサイドベアリングのスペーサーはある程度の在庫を確保しているためスムーズに行けるかと思います。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.25


AE86 プロペラシャフトベアリング交換
今回はよくある事例のご紹介を致します。

プロペラシャフトのベアリングは交換されている車両は意外と少なく一見さんのお客様の車両を確認させて頂くと大体は変わってないことが多いです。

ここの部品を交換せず無視をし続けるとゴムが千切れてフロアトンネル内で暴れて物凄い音と最悪は再使用不可などの原因になってしまいます。

常に高速で回転している箇所の為新車当時のままですといつ千切れてもおかしくないためご確認をされたほうが良い箇所となります。

部品は今のところは供給がありますがいつストップがかかるかわからない為部品だけでも入手しておくのが無難です。

作業時間としてはすんなりと行けば半日ほどで作業が終わる為予約を取っていただければその日に乗って帰れますのでご安心ください。
また、追加作業としてミッションオイルシールの交換もオススメ致しております。

ミッションオイルのオイル漏れの原因はシフト側とプロペラシャフト側がよく漏れるため是非ご検討ください。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.24


K様 ZN6 ハチロク
本日はナラシをして頂くためにボディとの干渉がないかと不具合のチャックを兼ねて増し締めと試乗に行ってきました。

ナラシとはいえかなりの完成度の為後はお客さまとどのような方向性がいいかとの打ち合わせをして煮詰めていきます。

詳しくは企業秘密な部分もある為お話できませんが、何度も試乗をしてセッティングを出していきます。

バネの特性なども考えながらになる為だいぶ大掛かりになってしまいますが完成した時のお客様の顔を見ただけでこちらもやる気が出てきます!

完成が待ち遠しいです!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.23


K様 AE86 3ドアトレノ 後期 
本日は車検が終わったK様の車両を車検戻しとクランクプーリーの交換を致しました。

クランクプーリーの交換は前回り前バラシの為少々大変です。
クーラントを抜きラジエーターを外してベルト類を外していきます。

エンジンのフロントカバーを外してタイミングベルトを外せば後はクランクプーリーを外すだけです。

しかし、今回の車両はクランクプーリーが割れてしまっていた為中々抜けず四苦八苦しました。

何とかクランクプーリーを外してクランク側を見てみるとそのまま装着はしたくないほどグズグズになっていた為カバー内のプーリーも外して綺麗にすることに致しました。

こちら側のプーリーは破壊して取り外しお店の在庫で対応いたしました。
キー溝も問題はなかった為ペーパーをかけてサビを落として通りを良くします。

装着まで進んだため明日引き続き戻しの作業に移ります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.20


O様 AE86 2ドアレビン 前期 レストア作業
本日は車検準備でレンズ類やマフラー交換など保安基準に適応させるための作業を致しました。

レストアの際に車検に対応するように組んでいったので基本的にはマフラー交換をして完了となります。

マフラーはお客様に持ち込んで頂いた昭和GP製の2本出しマフラーを使用致しました。
触媒はノーマルを使用するため音も車検に問題のない音量で綺麗な4AGサウンドを響かせております。

これで車検準備は完了の為、あとは車庫証明が来れば車検を取るだけとなります。

車検を取った後はボディの磨きと室内清掃をしてお客様に納車という流れとなっております。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.19


店舗内リフレッシュ作業
本日は一日掛けて工場内の掃除を行いました。
最近はたて続きに作業が入っており掃除が滞っていた為張り切って掃除を致しました!

特に鉄ごみ等が溜まっていた為すべて捨ててだいぶスッキリとしました。

ゴミ捨てで廃品回収場に向かっている途中、熱中症で救急車に運ばれる方がいられましたが熱中症は気づかないうちに倒れてしまうことが多いとのことなので皆さんもお気をつけください。

特に梅雨明けで天気も良くドライブされる方も多いと思いますが運転中に気を失ってしまうと自分と車以外に第三者も巻き込む最悪のケースになってしまうかもしれません。

皆さんも体調に気をつけて良いカーライフを送りましょう。

また、誠に勝手ながら7/21水曜日お休みさせていただきます。
7/24木曜日は定休日の為7/25日からオープンいたしますのでよろしくお願い致します。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.18


K様 ZN6 ハチロク 
本日は車高調の組付けとLLCの交換を行いました。
LLCはワコーズ製パワークーラントを使用致します。

こちらの車両はターボ化されているため熱関係はシビアに考えてこちらのLLCを使用致しました。
エア抜きはAE86と違いエンジンの位置とラジエーターキャップの位置が低いためエア抜きに時間がかかってしまいます。

ヒーターコア側にエア抜きバルブがあるためこちらを外して効率よくエア抜き作業をしていきます。

車高調もまず組んでから着地させて車高を取っていきます。
そこから細かい調整を重ねて一度実走セッティングを取りに行きます。

明日実走をしてセッティングを取っていきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.17


K様 ZN6 ハチロク 
明日からTOOL BOXオリジナル車高調とワンオフチタンマフラーの制作に取り掛かります。

車高調はある程度の組付けまでは出来ているため、車両に取り付けてセッティングを出すところから入ります。

セッティングはお客様から希望のセッティング内容を話し合って決めていきます。
決まった段階でダンパーオイルの内容とスプリングレートやバネ長等細かい所を変更していきます。

ショック本体が完成したら取り付けて実装セッティングをして完成となります。

ワンオフマフラーは車高調が終わった段階で作業に入ります。
こちらはターボ車の為NAのZN6よりメイン径を太くして排気効率を考えた取り回しを考えて行きます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.16


TAKE様 3ドアレビン 前期 エアコンリフレッシュ
ようやく新品のコンデンサが入荷した為組み上げてエアコンのパーツは一式新品に交換完了となります。

殆ど新品パーツの為機関上も当分はトラブルなく使用出来るため気分的にもとても良いですね。

今回使用するガスはダイキン製のR12ガスを使用致しました。
他の代替え品とは違いエアコンの効きも良く現行の車種なんかと引けを取らないくらいに冷えております。

この時期にエアコンレスや効かない等は命に関わって来るため間違っても無理して乗らない用お気をつけください。
せっかくのカーライフがオーナーさんがいないと始まりません。

また、AE86は古い車だからエアコンは諦めているという方も是非一度ご相談ください!




インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.14


M様 2ドアトレノ 後期 
本日は組みあがったミッションを載せていきます。
今回はラジエータの交換作業と水回りのホース交換もあった為まずミッションを載せる前にヒーターホース関係を交換して行きます。

ノーマルのホースバンドですと経年劣化や締め付けの関係で漏れやすくなってしまう為社外品に交換致しました。

ラジエータはTOOL BOXオリジナルの銅2層のラジエーターに交換いたします。
ノーマル風を維持しつつ効率をUPさせたオススメの商品となります!

全ての部品を取り付けたらLLCを入れてエア抜き作業開始します。

最後にエアコンガスをチャックして終了となります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.13


M様 AE86 2ドアトレノ 後期 ミッションO/H
本日は昨日の引き続きでミッションの組付けに入ります。
主に交換したパーツとしてはシンクロ・スリーブ・フォークの交換となります。

シンクロはバックギヤ箇所が生産終了の為ヤスリ等でバリなどをとって元よりマシになるくらいですがこちらも処理を行います。

ギヤの組付けが終わった段階で一度各部の変速をチェックして異常が無いか入念にチェックを致します。
この時組付けのオイルとして使用しているのはワコーズのレーシングギヤオイルを使用して組付けております・

問題なくチェックが終われば外側の部品をガスケットと一緒に組付けて行きます。
最後に脱脂をしてマスキングをしたらワコーズの耐熱シルバーを塗装して完成となります。

いかがでしたでしょうか?
通常他のショップさんですと1~2週間程のお預かり作業となってしまいますが、TOOL BOXでは約2日でオーバーホールが完成することが出来ます。

もちろん、待ちの作業があると順番にご対応になる為ずれることはありますが急な故障でもなるべくすぐにご対応することが可能となっております。
走行会等で急ぎの使用用途がある方是非一度ご相談ください。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.12


M様 AE86 2ドアトレノ 後期 ミッションO/H
本日午前中に車検を終えた為午後からはミッションO/Hの作業に移りたいと思います。

まずはミッションを降ろす作業からやっていきます。
AE86であればミッションを降ろすまでにかかる時間は30分かからず降ろすことが出来るのでパパっと降ろしていきます。
ボルト関係はチーフメカが見れば何処のボルトかわかる為ここまでのスピードを実現することが出来ます。

殻割をしてミッション本体をプレスを使用してバラして間違えないようマークと机に順番に並べて行きます。

ここから交換するを選別してからギアの洗浄作業に入ります。

殻割したケースもガソリンでしっかりと洗浄をして油分を取り除きます。
外側もワイヤーブラシなどで洗浄をして組付けてからワコーズの耐熱シルバーで塗装をします。
ミッションを塗るだけで下回りの印象がだいぶ変わるのでオススメです!

明日部品が納品されるので組付けは明日ブログにて紹介させていただきます。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.11


お預かり車両 3ドアレビン クラッチ交換 よくある事例
本日はクラッチ交換でよくある事例をご紹介致します。

持ち込み部品でクラッチをAE86用とのことでオークションで購入をした物を取り付けてほしいとの事で作業を開始致しました。

サクッとミッションを降ろしクラッチカバーを外して新しいクラッチ板を合わせてみた所大きさが合わず作業が一時中断となってしまいました。

これは持ち込んで頂いたクラッチ板がAE101用の為サイズが合わないということになります。
こうなってしまうとフライホイールもAE101用にするか、AE86用のクラッチ板を用意するしか方法が無くなってしまいます。

このようにAE86の4A-GにAE101のフライホイールがついていたりと結構バラバラな車両等もある為フライホイールがどの車種の物がついているかわからない場合は一度ショップに任せてしまってわかるようになって次の交換時期に用意するのをオススメ致します。

オークション等ですと返品が効かない場合がある為高くついてしまうこともあるので注意が必要です。

悪質な場合ですと86と101両方使えますと書いている場合もあるとか(汗


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.10


K様 3ドアトレノ 後期 車検
以前お預かりをしたK様のAE86の車検準備を致しました。
こちらの車両はカメラード製スーパーチャージャーを搭載しておりNOSを噴射しておおよそ220馬力のパワーを実現しております。

頭文字Dやベストモータリング等でもTOOL BOXではスーパーチャージャーの搭載でよく雑誌やビデオ等にも取り上げられており、全盛期では半数程の方がスーパーチャージャーを搭載していた時期などもありました。

今ではカメラードが無くなってしまったためスーパーチャージャーの搭載が難しくなってしまいましたが、とても乗りやすくてパワフルな面白い仕様かと思います。

また、オーナー様のご意向で快適装備をフル装備をしている為とても快適な車両となっております。

車検に関しては過給機は直接関係はありませんが排ガスやチタンマフラーによる音で検査を落とされてしまう為細かな戻し作業をしていきます。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.9


M様 2ドアトレノ 後期 車検
本日は頭文字Dのモデルになった2ドアトレノが入庫致しました。
いつも綺麗に維持をして頂いている為錆などもなくとても30年以上前の車両とは思えない綺麗さです!

こちらの車両はすべての作業をデータ化しておりいつ何処の部品を交換したのか等詳しくデータ化していただいている為次の故障個所が容易に予測しやすいためここまでのトラブルレス&ここまでの状態を維持出来るております。

今回の主な作業内容としては車検での入庫ですが悪い箇所があれば交換修理も依頼をされている為、土日の2日間で入念にチェックをして検査ラインに向かいたいと思います。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.8


H様 3ドアレビン 後期 車検
本日は少し変わった症状をお伝えしたいと思います。
内容は走行中に異音がするとの事だったためリフトアップをして確認を致しました。

するとフロントのスタビライザーがショックとテンションロッドに干渉をしておりました。
しかも左右どちら側も干渉をしており、特に右側が酷い状態でした。

お客様からお話を聞いたところ特にぶつけたりや打ったりとかはなくサーキット走行もしていないとの事でした。
また、最初は少し気になった程度だったのが段々と酷くなって今の状態というご説明を頂きました。

取り合えずフロントのスタビタイザーを外して在庫のスタビライザーと見比べてみたところ写真にあるような広がっている状態にありました。
どちらもパイ数の同じ社外スタビライザーなのですがその差は一目瞭然で確かにこれでは干渉してしまいますね。

このような状態はあまり聞かない事例の為あくまで憶測ですが、10年以上は変えていない部品の為金属疲労により広がってしまったのかブッシュのへたりによって変なテンションがかかっていたのかと考えられます。

AE86は古い車両の為様々な故障が重なって思いのよらない故障を引き起こしてしまう事があります。
素性の知れている車両や細かなデータが残っている車両なら次の対策が考えやすいのですが、中古車で購入されている車両ですと車検に通せる最低限の整備やいい加減な修理方法で対策されている車両もよく見受けられます。
もし最近ご購入されて気になるという方が御座いましたらTOOL BOXに足を運んでいただければと思います。
事前にご連絡を頂ければその場でリフトアップをしてスタッフと一緒に確認をさせて頂きます。
是非お気軽にお越し頂けるようお願いいたします。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.6


お預かり車両 3ドアレビン 後期
本日はクラッチマスターシリンダーとブレーキマスターシリンダーのよくある事案をご説明致します。
本来クラッチフルードは無色透明の液体なのですが写真にある状態の茶色く濁っている車両を多々見受けられます。

これはマスターシリンダーもしくはレリーズシリンダーの内部のサビでこのようなことが起きております。
純正のゴムホースですと劣化で内部がボロボロになってカスが浮いていたりとかもありますね。

ブレーキフルードは吸湿性が高いため水分を吸収して錆の発生を引き起こしてしまいます。
よく放置されていた車両や長年フルードを変えてない車両はほぼ全ての車両に起きていると思われます。

これに関しては一部の部品を変えても改善するはないため全て交換となってしまいます。
クラッチ関係はまだAssyでの供給がありますがブレーキマスターシリンダーはAssyの生産が終了してしまった為オーバーホールキットでのご対応になってしまいます。

また、ブレーキマスターシリンダーは内部固着でピストンが抜けない等の症状があるのでオーバーホールができない場合がございます。
その場合は程度の良い中古をオーバーホールという形になってしまいます。

クラッチは最悪自走が出来なくなるだけで済みますがブレーキは自分や他の方の命にも関わる重要な部品の為、是非皆さんのお車もご確認頂けると良いかと思います。

ちょっとでも茶色くなっているようであれば内部のサビは進行を止めることは不可能の為お早目のご対応をよろしくお願い致します。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.5


O様 2ドアトレノ 前期 
本日は電装部品のセルモーター・オルタネーター・バッテリーの交換を致しました。

AE86含め旧車あるあるのエンジンルームが高温時にセルが回らない等の症状が出たりする為交換致しました。
TOOL BOXではセルが高温時でも安定して使用できるリダクション式のセルモーターに交換をさせて頂いております。

また、遮熱板付きのセルの為エキマニからの熱も遮断でき安心してご使用頂けます!

オルタネーターも純正より容量がアップしたものも使用している為電装品が多い車両でも問題なくご使用できます!

バッテリーはお客様のご指定などが無ければ日本製パナソニック40B19Lを使用しております!

電装品は急な故障等が多々起きるためこまめなメンテナンスをオススメしております。
TOOL BOXではオルタネーターの発電量をチェックする工具もあるため気になる方は是非足を運んで頂けるとその場でチェックさせて頂きます!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.4


TAKE様 AE86 3ドアレビン 前期 エアコンリフレッシュ

本日はエアコンリフレッシュ作業の続きで室内のエバポ・ヒータコア・ブロアのスポンジの張替えと清掃が終わった為組付け作業に入りました。

今回はエアコンのセレクトレバーのパネルの部品一式新品に変えている為オールリフレッシュとなります。
もちろん吹き出し口までのラインや吹き出し口も綺麗に清掃して取り付けるため新車の時のような使用感に戻ります!

ここまでの作業となると一番の問題は部品が廃盤になって入手が困難になるということですが、TOOL BOXでは多数の部品ストックとネットワークによりここまでの作業を可能としております。

是非、お困りのことなどあればお気軽にお問い合わせください!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.7.3


TAKE様 AE86 3ドアレビン 前期 エアコンリフレッシュ

本日はヒーターコアの交換作業になります。
ヒーターコアの取り外しはダッシュボード以外ほぼ全てのパーツを取り外さないといけない為かなりの重作業です(汗
ここまでバラして洗浄すればエアコン周りのトラブルや効きに関しても問題なく使用することが出来ます。

今回のヒーターコアは新品を使用します。
ヒーターコアのコア部分からのトラブルはそこまでないのですが一番はやはりヒーターホースとの接続部分です。
真鍮製のため部材が柔らかく、ホースの交換の際にこじったりしてぐちゃぐちゃになっている車両などよく見受けられます。
AE86を中古で購入する際はここからの漏れや液状ガスケット等で対処されている車両は要注意の箇所です!

また経年劣化でグズグズになっている車両もよくあります。
クーラント関係は故障すると自走が出来なくなるため気になる方は是非チェックをしてみてください。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.7.2


O様 AE86 2ドアレビン 前期 レストア作業
本日はフロント周りを後期仕様に交換いたしました。
フェンダーとフロントバンパーはJ-blood製の為後期用の穴もあるため取り付けは比較的にスムーズですね。

しかし今回はオーバーフェンダーの為バンパーとの取り付けが合わないためこちらはいつもお世話になっている板金屋さんにお願いして作業を致します。

レンズ類は殆ど新品の為フロント周りがスッキリとした印象になりました。

板金屋さんから上がってきたら次は車検に通せるようにする作業となります。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.29


TAKE様 AE86 3ドアレビン エアコンリフレッシュ
まだまだエアコン作業が続くので本日も引き続きエアコンの内容です。

今回はリフレッシュ作業の為漏れなどの故障症状はありませんが一式新品パーツで交換致します。
エアコン部品は生産終了品が多いため調達に時間がかかりますがTOOL BOXでは一通りの在庫と伝手があるためすぐに作業に取り掛かることができます。

まずはブロアモーターやエバポのケースを洗浄して結合部にスポンジを貼って冷却効果&風量UPを狙います。
当時新車や新品のパーツでは純正で装着されているものなのですが経年劣化でボロボロになってしまっています。
ここを貼り変えるだけでかなりの効果があります!

エアコンをつけると埃っぽい車両などはここのスポンジがボロボロになって風と一緒に出てしまっている可能性が高いため一度交換をされることをオススメ致します。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.28


Y様 AE86 2ドアレビン エアコン修理
本日は以前真空引きをして抜けていないかチェックするため放置していたのを確認したところキッチリ保持していたためガス入れに入ります。

ガスはアサヒガスさんのR12を使用します。
最初に高圧側のバルブを開けてある程度ガスを入れてからエンジンを始動して高圧バルブを閉めて低圧側から注入していきます。

ガス管が冷えたりコンデンサが熱いとガスの入りが悪くなるためコンデンサに水をかけながら作業します。

規定量注入が終えたら停車時と走行時の冷えを確認して問題がなければこれで終了となります!

N様 AE86 3Dr 前期トレノ エアコン修理
お預かりしているエアコン修理車の内1台が終了した為もう一台目に入りました。
こちらはコンデンサからの漏れだった為お店の在庫を使用して対応致しました。

こちらも真空引きをして放置をして保持具合を確認して問題がなかった為ガス入れを行いました。

ひとまずエアコンのガス入れまで終えたので各部チェックに入るとアイドルアップとスロポジセンサが対策前で異常だったため交換作業を致しました。

アイドルアップはアース不良によるものだったため新しくボディアースに落としてあげました。

スロポジセンサは対策前前期の品だったため前期用対作品に交換いたしました。
これを交換することでアクセルのツキやアイドルの安定などに繋がるため交換して損をすることがない部分です。
何故か前期対作品はまだ新品が出ますが後期対作品は生産終了の為、前期対策前の方はお早めに交換をオススメ致します。
たまにですが対作品に交換されていても経年劣化で症状が出ている車両もございますので一度チェックされるといいかと思います。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.26


Y様 AE86 2ドアレビン エアコン修理
前回の引き続きで作業致しました
真空引きをして丸一日放置をして確認をしたところ漏れもなく問題もなさそうでしたのでガスを注入致しました。

ところがガスを注入してもコンプレッサーが回らずたまにコンプレッサーがオンオフを繰り返してしまいA/Cスイッチも点滅をしていたので原因究明を致しました。

結果はこちらの写真にあるプレッシャースイッチでした。
ガス圧を認識せずコンプレッサーに信号がいかなかったようです。

また真空引きをして一日放置をして明日から作業再開となります。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.6.25


TAKE様 AE86 3ドアレビン エアコンリフレッシュ
本日はエアコン関連で3台お預かりしている中の一台をコンプレッサーを外してリビルト品を発注致しました。

コンプレッサーもパワステありなしと前期後期等種類があるため外してから間違えないよう同じものを注文致します。
AE86のガス漏れはこちらのコンプレッサーから漏る事例がよくあるためエアコンを修理する際はこちらもやっておくと安心です。

今回は特に漏れはないですが年数が経っており気になるとのことでリフレッシュ作業に入りました。

エアコン関連の部品は出る箇所は新品に交換をして、出なければ程度の良い中古を探すか修理でご対応させて頂いております。
コンデンサの修理等はラジエター屋さんに修理を依頼して再利用しております

今回のコンプレッサーはデンソー製のリビルト品となっております。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.22


Y様 AE86 2ドアレビン エアコン修理
本日はK様BRZの内容を載せる予定でしたが写真のデータが諸事情で用意できなかった為こちらの内容で書かせていただきます。

現在3台のエアコン修理が入っておりますが、この暑くなる手前の時期からエアコンは何故かよく故障いたします
今回はほんの微量ずつ抜けていく症状で入庫されました 

AE86のエアコントラブルはこちらの症状が殆どなので根気よく見ていく必要があります

まずは、配管すべてをバラシてOリングを交換していきます
コンプレッサー側のOリングも交換をして真空引きをしていきます

真空引きが完了したら1日置いて保持具合の確認をします
これでも抜けてしまっている場合はディスチャージホースの原因が考えられるためそちらも確認用のホースでもう一度チェックをします

結果はまだ出ていませんので後日ブログにアップさせていただきます

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.21


K様 ZN6 86 
本日はZN6のボディバフ掛けとガラスコーティングを行いました

こちらの車両はカーボンパーツが多数使用されておりますが紫外線などでクリア層がくすんできた為施工いたしました
カーボンパーツのクリア層はゲルコーティングの為被膜が固くなかなかくすみが取れませんが何度も根気よく作業するのがミソとなります

比較画像として2枚目が施工前で3枚目が施工後となります

写真はミラー部ですがここだけで30分ほどかかっております

ボディ全てを磨き終えたらガラスコーティングに入りま

施工自体は難しくありませんが乾燥時間にまる一日必要とする為触れないよう乾燥させます

明日完成となりますので完成写真は明日載せますのでよろしくお願い致します。
インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.20


K様 AE86 3ドア レビン
本日はポンカムの交換作業を実施致しました。
ポンカムはバルタイ作業が省かれるため、バルブのシム調整のみとなります。

カムの交換ではシム調整で時間がかかるため何度もクリアランスを確認して基準値に持っていきます。

TOOL BOXではAE86のアウターシムは大量に取り揃えていますのでキッチリと基準値に持っていくことができます!

シム調整が完了したら元に組付けをして点火タイミングを調整して終了となります。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.19


Q様 AE85改86 3ドアレビン レストア作業
本日は燃料タンクに着手しようとしたところ中身がサビだらけでしたのでご紹介致します。

燃料ポンプとセンダユニットを外して中身を確認したところサビとガソリンの腐った匂いを放っておりサビのクズカスが舞っている状態ですのでこのまま使用するとエンジンに支障が出てしまうため今回は新品交換で対応いたします。

以前ご紹介した燃料ラインと燃料フィルターも放置期間が長いと内側から錆が進行して取り外しが不可能になってしまいます。

燃料タンクはまだ新品が取り寄せることが出来るため気になっている方は早めの作業をオススメしております。

純正部品は急な廃盤が出たりする為出るうちに交換がオススメです!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.18


Q様 AE85改86 3ドアレビン レストア作業
本日から内装作業に着手致しました!
こちらの車両は内装の程度が良いので欠品等が少なく継ぎ接ぎ感もないので仕上がりが良くなりそうです。

内装は一つ一つ丁寧に洗浄して仕上げに内装コーティング剤で仕上げていきます!
布製のパーツもクリーナーで洗浄致しますので長年のほこりなどを除去するためほこりの匂い等がなくなります!

お子様などを乗車させる時にも安心して乗せてドライブできます!

カーペットやリア周りの内装が付くだけでだいぶ車感が出てきてスタッフも完成が楽しみになってきました!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.15


T様 AE86 2ドアレビン 後期
本日はサーモスタットブラケットの交換とフューエルフィルタの交換の作業です。

サーモスタットブラケットが割れてしまいクーラントが漏れてしまったとのことでした。
サーモスタットブラケットは廃盤品の為在庫で対応することが出来ましたが、ここがダメになると走行不能になってしまうためかなり厄介です。

続いてフューエルフィルタの交換ですがハチロクの場合エンジンルーム側と燃料タンク内の2か所にあります。
今回はエンジンルーム側の作業でしたが燃料チューブとフィルタを繋ぐボルトが完全に固着をしていて取り外す事が出来ませんでした。

今回の場合フューエルチューブを交換となりますが、燃料タンクとチューブのボルトも固着をしていた為タンクを下ろしてホースも交換しないといけなくなります。

このように燃料ラインすべての交換となるとついでに燃料ポンプとセンダユニットとフィルタも一緒に交換することをオススメします。

燃料ラインの固着はよくある事例の為部品が出るうちに交換しておくと安心です。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.14


Q様 AE85改86 レストア作業
本日も引き続きレストア作業です!
下回りの乾燥をしている間に内装類の取り付けに入ります!

内装といってもエバポやステアリングシャフトなど大きいものを綺麗にしてからの取り付けなのでこれもかなり時間がかかります。

エアコンレスではありますが冬にヒーターを使用したときフレッシュエアーが出てくるように丁寧に洗浄します!

こうすることでかび臭さやほこりなどが気にならずご使用いただけるようになります!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.6.13


Q様 AE85改86 レストア作業
本日も引き続きレストア作業です!
天張りとハーネスを清掃を清掃してからアーマーオイルで輝きを取り戻させます!

天張りは洗剤とブラシで丁寧に洗っていきます!
洗い終えたら天日干しをして完成です!

85の天張りは色やヤニなどが染みつくと落ちないので難点です。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.12


Q様 AE85改86 レストア作業
本日は下回りの部品を塗装していきました。
基本的には外せるパーツはすべて外します!

全てのパーツを金たわし等で磨いてガソリンで拭き塗装します!

ホーシングは重たいので塗るにも一苦労です。
外したボルトも磨いてパーツの色に対して色分けをして塗装します!

色分けをすることによってボルトにもパーツの一部として存在感が出るので綺麗に見えます!

ここもこだわりの一つです!!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.11


Q様 AE85改86 レストア作業
本日は前回の引き続きで下周りの塗装に着手していきます!
前回汚れや錆を落としていったのでまずはガソリンで脱脂を兼ねた拭き上げをしていきます。

脱脂不足だと塗料が弾いてしまうので丁寧に拭き上げて行きます。
十分に乾燥をさせてマスキングを終わらせ本題の塗装に入ります!

3回~4回ほど重ね塗りをします!
86の最大の敵は錆になりますので重ね塗りをして層を作るイメージで塗装をしております。

塗装が終わり2日~3日程乾燥をさせます!
これで下回りの塗装は完成となります!

防錆効果ももちろんあるのですが、何よりも組み上げて完成した時の輝きに大きな差が出ます!
スタッフ一同下回りの作業には特に気合を入れて仕上げております!
普段は見えないところですがこのような箇所をしっかりとやることによりロングライフを可能としております。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.9


K様 ZN6 ハチロク  
本日部品が届いたためクラッチ交換の続きを行います!
ORC製のクラッチフルセット品の為フライホイールも交換していきます。

外したパーツを戻して試乗に行ってから再度増し締めを確認して終了となります。
ORCのクラッチは切るとシャラシャラなるのが特徴ですが、今回のクラッチは少し音が軽減されていました!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.8


K様 MR2 
本日はエンジン不調でAW11のMR2が入庫致しました!
息継ぎをするとのことなので色々と見ていきます!

症状が頻繁に起きるわけではないので気になるところを見直して何度もチェックをしていきます!

MR2はリアエンジンなのでパワステがないのですが意外とパワステが無くても違和感なくハンドルを回せます!

この軽い車体にリアエンジンでスーパーチャージャーは良いですね!



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.6.7


Q様 AE85改86 3ドア レビン 後期 レストア
本日からQ様の車両のレストア作業に入ります!
こちらの車両は以前TOOL BOXで箱替えを行い86の部品を程度の良い85に総移植を致しました。

今回の作業は下回りの塗装準備です!
下回りのパーツを全て外し金たわし等で汚れや錆を落としていきます。
この作業でまる一日掛かる大作業です。

まずは金たわしで細かい所まで磨いていきワイヤーブラシで錆や入らないところまで落としていきます。

汚れが落ちたら脱脂作業でガソリンを使い丁寧に拭き上げていきます。

よく他所でレストアされた車両を見ると下回りはパーツが付いたまま塗られてるか、磨いたりせずに塗ってしまって塗装が食いつかずポロポロ剥がれていく車両などがあります。

TOOL BOXでは長年培ってきた知識や技術、多数のレストア作業により細かい所まで綺麗に仕上げることが可能となっております!

是非レストアをご検討されている方、これからもレストア作業の風景をブログに掲載していきますのでご覧になってからご検討頂ければと思います。

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.6


K様 AE86 2ドア レビン 後期
本日は車検が終わり、パワステポンプ・ラジエターの交換も終えたので元の状態に戻す作業を行いました!

車高・リアトランク・フォグランプ等々を戻していきます。
TOOL BOXは湘南陸運局から距離があるのでグレーゾーンでもしっかりと受かる状態にしてから持っていくので落ちることはほとんどありません!

レビンはよく光量や光軸調整が壊れていて受からない等ありますが車検用のレンズもご用意してあるのでご安心ください!
またレビンは後期であればヘッドライトは新品をご用意出来ますので是非お問い合わせください!

車検戻しでノーマルパーツ等が無くて車検が通せないオーナーさんは一度ご相談ください!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.5


O様 ZN6 86 車高調整
本日はO様のZN6車高調整でご来店されました!
お客様の理想の車高にする為何度か調整を行いました。

たまたまピットにZN6が2台リフトアップされてたので撮らせ頂きました!

白黒の車両はトラストターボで白の車両はHKSスーパーチャージャーの車両です!

どちらも多数の改造がされてます!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.4


K様 AE86 2ドア レビン 後期

車検を先に取り戻ってきてからパワステポンプとラジエター交換を行いました。
クーラントとパワステオイルを抜いてから作業を開始します。

今回は大容量アルミラジエターに交換の為取り付け時にコアサポートの淵に当たってしまうため加工して取り付けします。

パワステポンプの交換はリビルトの為問題なく取り付けられました。

交換が終わったら最後にパワステとクーラントのエア抜きをして終了となります。


今回はパワステポンプからのオイル漏れで修理致しましたが、AE86の場合パワステホースもよく漏れる箇所になります。
純正にこだわりなどない方はメッシュホースに交換をTOOL BOXではオススメしております!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.2


K様 AE86 2ドア レビン 後期

車検と問題がある箇所の修理で入庫致しました。
約5年前にエンジンオーバーホールをしている為問題もなくとても綺麗な状態です!

消耗部品の交換とパワステポンプ・ラジエターの交換があるので部品を発注して本格的な作業は金曜日からとなります!

TOOL BOXオリジナルグッズのページを更新いたしました!
是非ご確認の程よろしくお願い致します。
お気軽にお問合せください!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.6.1


K様 カローラスポーツ ブレーキパッド交換

ハチロクの後継モデルのカローラスポーツが入庫致しました。

ブレーキパッドの交換でプロジェクトμのB-specに前後交換いたしました!

現行のカローラはハチロクに比べるとデカいですね。
内装も豪華でとてもカローラとは思えず感動しました!




インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.31


K様 86 ZN6 
クラッチの交換もご依頼頂いた為ミッションを降ろしていきます。

最近の車は下回りがフラットに作られてるため外す部品が少し多いのが難点ですね。

86やBRZに乗っているお客様も多く、ワンメイクレースの車両メンテナンスもやっていたのでスムーズにミッションも降ろせました。

ハチロクに比べると6速ミッションは大きいですね!



86・BRZのオーナー様もお待ちしております!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.29


K様 86 ZN6 
クラッチを切ると異音がすると共に異臭もしているとの事で入庫致しました。

原因はクラッチマスターシリンダーからの異音と半クラの多様による異臭でした。

こちらの車両はNAからターボ化されておりパワーも出ている為クラッチ板にもかなり負荷がかかっていたと思われます。

AE86ではブレーキマスターシリンダーは生産終了ですがクラッチマスターとレリーズシリンダーはまだ新品が出ます。

ただ、いつ生産終了になるかわからないので出るうちにリフレッシュをオススメします!

クラッチマスターのタンク内が茶色くなっていたら交換時期です!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.5.28


M様 インプレッサ 涙目

ブレーキリフレッシュも終わり、最終段階のポリマーコーティングを施工していきます!

スバルは塗料が弱いイメージが強く、青空駐車の車ですと5年程でクリア層がくすんできます。
幸いM様のインプレッサは綺麗に乗られている為、塗装にダメージが見られないのですが、これをポリマーコーティングする事により艶が復活致します!

TOOL BOXではまず、ウールバフでクリア層を均していき、スポンジバフで仕上げていきます。
ここだけの工程で半日がかりです。

そこからポリマーを施工します。

艶が戻り、奥深い風合いが出てきました!

是非、ポリマーコーティングもお任せください!!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療

2021.5.26


M様 インプレッサ 涙目

本日も引き続きブレーキ周りの作業となります。
部品が届いた為組付けていきます!

パットはプロジェクトμのHC+となります。
一般道での使用も考慮しつつ、ワインディング~サーキットでの使用も出来る高性能なパットとなります!

ローターも一緒に交換しております!

TOOL BOXではAE86用オリジナルブレーキパットを販売しております!
2種類あり、ノーマル+αとカーボン配合の高性能パットとなります!

ホームページのオリジナルグッズページにて近々アップを予定しておりますので少々お待ちください。



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.25


M様 インプレッサ 涙目

本日も引き続きブレーキ周りの作業とエンジンオイルの交換を致しました。

リアはローターを外したついでに中の清掃等を行ってから組付けていきます。

エンジンオイルはTOOL BOXでは3種類のエンジンオイルを使い分けております!

MOTUL 300V 10W40
WAKO'S 4CT-S 5W40
WAKO'S プロステージ 10W40
この3種類となります!

今回インプレッサにはMOTUL 300Vを使用致しました。
300Vは匂いが独特で甘い匂いがするので、フィラーキャップを開けて嗅ぐとすぐにわかります!

オイル交換作業をご依頼頂く際にハチロクは在庫がありますが、他車種は在庫がない為事前にご連絡頂ければご用意致します!



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.24


M様 インプレッサ 涙目
本日はブレーキキャリパーのオーバーホールとリアシューの交換を致しました。

永く乗られるとの事なので、ブレーキのリフレッシュをご依頼頂きました。

インプレッサは前後ブレンボキャリパーの為、普段のハチロク等のキャリパーに比べると迫力あります!

キャリパーオーバーホールの際は、ピストンとシリンダーの摩耗具合を確認をして、問題がなければグリスアップをして組付けます!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.23


Y様 AE86 2ドア レビン 前期
板金作業で入庫していた車両を本日納車致しました。
Y様のハチロクは最近レストアした車両の為とても綺麗です!

M様 涙目 インプレッサ
ブレンボキャリパーの前後オーバーホールで入庫致しました。
明日からの作業となります!
今回はブレーキ関係フルリフレッシュの為、今後安心して乗ることが出来ます!



インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.22


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業

本日も引き続きレストア作業となります。

火入れをしたエンジンを細かい調整や負圧ホース類などを組付けて、エンジンルーム内は完成となります!

クーラントのエア抜きもキッチリとサーモスタットが開くまで行います!

今回は動画を投稿したかったのですが、ブログに動画は載せられないためインスタグラムにて投稿しておりますので、是非チェックしてみてください!


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp

2021.5.21


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業

本日はエンジンの火入れ作業とブレーキのエア抜き等を行いました。

ようやくエンジンも形になってきました!
ハーネス類やカムカバーをつけると今にも走りそうな感じが出てきました!

ここまで来てしまえば後は細かい調整などになってきます。

ブレーキ作業に関しましては、乗車中の人命に関わる部分なので、何回も増し締めの確認をして行きます。
エア抜きも今回はオーバーホールをしているので、ピストンの動きを見ながらエア抜きをしていきます。

最後にサイドブレーキの引きずりを調整をして完成となります。

この車両はブレーキホース関係はメッシュホースに一式交換されておりますので、ペダルのタッチ感もカッチリとしています!

純正のホースはゴムホースなので、経年劣化などで亀裂が入り、とても危険なので点検・交換をオススメしております!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.19


T様 R35 GT-R

タイヤ組み換えでR35が入庫しました!

20インチのホイールにF/255 R/285は迫力ありますね!

ノーマルで500馬力オーバーは反則です(汗

TOOL BOXではAE86以外にもインプ系統・スカイライン系統など様々な車両も扱っております!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.18


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業

今回はプロペラシャフトのベアリング交換です!

こちらの車両のベアリングはズコズコに抜けていました。
この状態で走り続けるとベアリングが千切れてフロアトンネル内で大暴れします。

TOOL BOXに来ていただく初回のお客様の車両の8割はプロペラシャフトのベアリングがダメになっていますね。
恐らく一度も変えてないであろう物もたまにあります。

今まで気にされていなかった方、是非一度当店にてご確認致しますのでご来店お待ちしています。
遊びに来る間隔で構いません!
土日にはTOOL BOXのハチロクオーナーさんも多数お見えになられますよ!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.17.


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業

暑くジメジメしてきたので従業員は作業着の衣替えを本日から行いました。

本日の作業はラジエーターの取り付けとなります。

取り外したラジエーターはコア内部のサビが酷く、エンジンもオーバーホールしているので新品のアルミラジエーターに交換を致しました!

見た目もエンジンルーム内の雰囲気を引き立ててくれるため印象が良くなりますね!

また、エアコン装着車などは夏場オーバーヒートの心配がある方などにもオススメです!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.16


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業
本日はダッシュボードの取り付けとミッションの清掃・塗装を行いました。
ダッシュボードはTOOL BOXオリジナルの張替えダッシュボードになります!
元々は割れていたダッシュボードをうちで補修をして張り替えました!

オリジナルグッズのページにダッシュボードの張替え詳細を記載してありますので是非、ご検討ください!
随時オリジナルグッズは更新予定です!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.5.15


M様 AE86 3ドア レビン 前期 E/gオーバーホール後ナラシを完了された為、各部の増し締め・点検とE/gオイル交換を行いました!

スロポジセンサーの点検を行った所、数値が抵抗過大により故障しておりました。

これでアイドルも安定してスロットルの反応も良くなりました。

今回のスロポジは対作品の物に交換されておりましたが、対作品だからと安心してしまうと落とし穴にハマってしまいますので是非一度スロポジの点検を検討されると良いかと思います。


インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療
整骨・保険部門の治療

2021.05.14


O様 AE86 2ドア レビン 前期 レストア作業になります。

全部パーツをバラして全てのパーツを洗浄・再塗装して組付けます!

下回りはトヨタ製防錆シャーシブラックにて塗装しております。

カムカバーはTOOL BOXカラーのブルーで塗装致しました!

インスタグラムも随時更新中です!
フォローよろしくお願い致します。
ユーザーネーム→ toolbox.jp

2019.1.5


明けましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します!

本日から営業しています!

2018.12.16


ガレージセールご来店のお客様有難うございました!
年末のお忙しいなか、また遠方よりお越しいただき有難うございました!多少ではございますが、少しでも皆様に還元できたことと思います!

2018.12.4


AE86フロント足回りO/H!
整骨・保険部門の治療

2018.12.3


TOOLBOXオリジナルのオイルフィラーキャップ数量限定で本日より¥6000で発売開始いたします!!
カラーはブラックとレッドの2色になります!
整骨・保険部門の治療

2018.12.3


AE86スピンドル交換2日目!
整骨・保険部門の治療

2018.12.2


AE86スピンドル交換!
整骨・保険部門の治療

2018.11.28


おはようございます。
今日は川崎在住のМさんの86を作業して
おります。
今回のご依頼はD/Fのリフレッシュです。
楽しみにお待ちください。
整骨・保険部門の治療

2018.11.25


S様車検及び関連作業
そろそろ年末のメンテナンス時期が近づきました。
新しい年に向け愛車の年越し準備は如何ですか?
ご相談も含め何時でもお待ちしております。
整骨・保険部門の治療

2018.11.3


Defiメーター修理!
ユニット交換!
整骨・保険部門の治療

2018.11.2


下回りレストアほぼ完成!
整骨・保険部門の治療

2018.10.30


レストア完成まであと少し!
整骨・保険部門の治療

2018.10.29


兵庫県のSさんのカペラA/Cフルリメイク完成!
明日は試乗点検です!
整骨・保険部門の治療

2018.10.27


4AG(SUPER CHARGER & NOS)
整骨・保険部門の治療

2018.10.24


カペラワゴンA/C点検&交換!
整骨・保険部門の治療

2018.10.23


ミッションO/H2日目!
整骨・保険部門の治療

2018.10.22


ミッションO/H!
クラッチ交換!
整骨・保険部門の治療

2018.10.21


ファミリアワゴン
ラジエーターホース交換!
バックカメラ取り付け!
整骨・保険部門の治療

2018.10.20


今日はサーキットサービスで富士スピードウェイにきてます!
整骨・保険部門の治療

2018.10.19


AE86ファンの皆様へ
16V専用のオイルフィラーキャップを只今製作中です!
このブログをご覧の皆様に製作サンプルをご紹介いたします!
まだ多少変更はありますが近日決定致しましたら
このブログにて発表させて頂きます!
整骨・保険部門の治療

2018.10.17


カペラのオルタネーター交換!
サイドライン補修!
整骨・保険部門の治療

2018.10.16


本日は洗浄と塗装!
整骨・保険部門の治療

2018.10.14


R35-GTRボディメンテの相談でご来店くださいました!
今の状態でもめちゃくちゃ綺麗です!
整骨・保険部門の治療

2018.10.14


本日はMさんとSさん(息子)がご来店くださいました!
整骨・保険部門の治療

2018.10.13


エンジンO/H
慣らし運転後のOIL交換&点検でT様がお越しくださいました!
整骨・保険部門の治療

2018.10.12


レストア進行中!
整骨・保険部門の治療

2018.10.10


本日は内装の取り付け!
整骨・保険部門の治療

2018.10.9


クォーターとリアハッチのガラス取り付け!
整骨・保険部門の治療

2018.10.7


昨日のご来店者Oさんがお見えになりました!またIさんもお見えになりました!
こちらの車はIさんのポルシェターボです!
めちゃくちゃ早くてカッコいい車です!

整骨・保険部門の治療

2018.10.6


サーキット走行の前点検!

サーキット走行間の点検です。各部の増し締め、油量確認等を行いました。このような簡単な点検・整備も承っておりますので、お気軽にご相談ください!

整骨・保険部門の治療

2018.10.5


BRZリヤバンパー修理
急遽応急手当致しました。
整骨・保険部門の治療

2018.10.3


たまには変わった車が入ってきました!
整骨・保険部門の治療

2018.10.2


レストア開始!
整骨・保険部門の治療

2018.09.28


ホームページをオープンしました!
ツールボックス
整骨・保険部門の治療

タイトル


サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト